都筑区北山田の整体・マッサージはこもれびへ・妊娠中の腰痛、肩こりは整体こもれびへ、神奈川県・横浜市・都筑区・北山田・東山田・青葉区・緑区・川崎市【整体こもれび】マタニティ、妊婦さん、肩こり、腰痛、ギックリ腰、椎間板ヘルニア、耳鳴り、自律神経失調症、坐骨神経痛、膝の痛み、リウマチの痛みでお困りの方をお助けします。

手関節腱鞘炎

手関節腱鞘炎

手をよく使う職業の方や更年期の女性などに発症し手首の関節が痛みます。
特に親指側に起きることが多く、親指を広げたり閉じたりする筋肉の腱が手首にあるトンネル状の腱鞘という部分で負担がかかり炎症を起こして痛みを引き起こします。
ドゥ・ケルバン病という名前も付いています。

具体例

  • 40代の男性 美容師
  • 20年来美容師として働いてきたが、1週間ほど前から右手関節の親指側に痛みが出て徐々に悪化しハサミを握れない状態に。
  • 冷やしたり自身でテープを巻いたりしてみたが改善せず。

経過と指導

  • 手関節の痛みと母指球筋(親指を開いたり閉じたりする筋肉)に炎症
  • 母指球筋と前腕全体の緊張緩和を施しテーピング固定
  • 筋緊張が取れたことで、ほとんど動かなかった指が6割程度改善
    以後2日おきに来院。3回目でハサミを握っての痛みは無くなりました。
  • 職業的に負担がかかりやすいことを理解してもらった上で、日常的なケアを施すことと定期的な来院を指導しました。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional